クラーベ考

昔の動画を整理していたら、こんなのが出てきました。
「クラーベ」の作り方。家でボンゴ(笑)

手順はすべてオルタネート(左右交互)で、2段階に分けて考えます。

まず、ショートバージョン。「タンタタ」のリズムをひたすら繰り返します。

次に、ロングバージョン。こちらは「タンタタ タンタ」の繰り返し。

これをドラムセットに当てはめると・・・

この感覚がわかると、3連に近い「訛り」も自然とサマになってくると思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください