「伸張反射」を使う

身体は刺激を受けると、瞬時に「反応」します。これを「無意識反射」といいます。

筋肉が外部からの力で素早く伸ばされたとき、瞬時に元に戻ろうとする「伸張反射」も無意識反射のひとつ。

ドラムの極意は、身体の無意識の反応を味方につけることです。動画で解説を試みましたのでご覧ください。

無料メルマガ「ドラムと身体」

整体、武道、アレクサンダーテクニック、フェルデンクライスメソッド、初動負荷理論など僕が学んできた様々なボディワークの経験を総動員し、ドラムに役立つ「コツ」をお伝えするメルマガです。最新のレッスン内容のシェア、ワークショップ情報もお送りします。 登録はこちらから(メルマガ配信サイト「リザーブストック」のページに飛びます)

プライベートレッスンのご案内

山北式ドラム身体理論
レッスン案内はこちら

Posted by koichi yamakita