こんにちは!山北弘一(やまきたこういち)です。

2008年からモーラー奏法を教えています。「頑張るよりも、楽しむ」をモットーに、身体の可能性を引き出すレッスンをしています。無理な動きで身体に負担をかけるのではなく、身体が喜ぶ動きでドラムを鳴らす方法を教えています。

略歴は下記です。

  • 1976年大阪生まれ
  • 学歴は灘中灘高→慶応大中退
  • ドラムは15歳から
  • 23歳頃よりプロ活動(TV、ライブ、レコーディング等)
  • 師匠は水野オサミ先生(Dawsonisms)、喜納昌也先生(K’s music)
  • 講師活動は2008年から。延べ5,000人以上を指導、プロも多数受講
  • DVD、教則本がロングセラー
  • 韓国でも翻訳出版。ドラムマガジンにも寄稿実績あり

DVD「モーラー奏法とその応用」シリーズ

教則本「電子ドラム」シリーズ(ヤマハミュージックメディア)

 

 

その他、

  • 趣味は旅行とアロマセラピー
  • 自然の中に行くのが好き
  • プライベートでは一児の父
  • 予防医学、自然療法に興味があり、分子栄養学アドバイザーの資格を取得
  • 健康関連の情報発信、セミナーも開催

といった感じで、興味の赴くままに仕事をしています。

ドラムは人間の本能にダイレクトに働きかける、素晴らしい力を持った楽器です。ドラムを通して皆さんが元気になり、人生を豊かにクリエイトしていくお手伝いが出来たらと思っています。

どうぞよろしくお願いします!