大公開!月例セミナー「ドラマーのための身体塾」の様子

2019年1月8日

「ドラマーのための身体塾」東京・大阪にて毎月開催中です。

3月のテーマは「フラム」。単なる音の強弱だけではないダイナミクス、緩急、タッチのコントロールについて様々な角度からお伝えしました。今回参加者の皆様の許可が得られましたので、昨日の東京の様子を写真で大公開します!

腕の使い方。力みの原因となる「反応」をなくす

肩、ローテーターカフの感覚をお伝えしているところ

脱力、脱力・・・

様々なメリットをもたらす「スティック曲げ」を練習

個別にアドバイス

音が変わった!(^^)

練習、練習

はい今、息止まってる人〜!!(笑)

フットワーク、体重移動も解説

以上、一部ですがご紹介させて頂きました。
会場の雰囲気が伝わりましたでしょうか?

月例ワークショップの最新日程はメルマガでお知らせしています。
ご興味ある方は下記よりお名前・メールアドレスをご登録くださいませ。
月に数回、ご案内を送らせていただきます。(いつでも解除できます)

 

お名前(姓名)
メールアドレス

次回はフットワーク系のテーマを予定しています!

無料メルマガ「ドラムと身体」

整体、武道、アレクサンダーテクニック、フェルデンクライスメソッド、初動負荷理論など僕が学んできた様々なボディワークの経験を総動員し、ドラムに役立つ「コツ」をお伝えするメルマガです。最新のレッスン内容のシェア、ワークショップ情報もお送りします。 登録はこちらから(メルマガ配信サイト「リザーブストック」のページに飛びます)

プライベートレッスンのご案内

山北式ドラム身体理論
レッスン案内はこちら