身体のこと

Category
ミネラルの重要性
ノーベル賞を2回受賞し分子栄養学の基礎を築いた故ライナス・ポーリング博士は、「全ての病気の原因を追求するとミネラル欠乏に行き着く」と言いました。 頭痛、肩こり、腰痛、貧血、低体温などの「未病」に始まり、動脈硬化、糖尿病、鬱、睡眠障害、ガン、アルツハイマーに至るまで、全ての病気や症状にミネラル欠乏が関係していると言うので...
整体院のご案内
東京都文京区で整体院をしています。 頭蓋骨を調整するクラニオセイクラル・セラピーを軸に、心と身体の両面からアプローチする施術です。 対外的には頭痛専門を謳っていますが、腰痛、腱鞘炎からジストニアまで、様々な症状の方が口コミで来院されています。 お身体のこと、何でもご相談ください。 http://craniohealin...
クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)とは?
クラニオは「頭蓋」(とうがい) セイクラルは「仙骨」 クラニオセイクラルセラピーは、日本語では「頭蓋仙骨療法」とも呼ばれます。 私たちの頭蓋骨は23個の骨が合わさって出来ています。 赤ちゃんは骨の継ぎ目がまだ柔らかいので、頭頂部を触ると「ぺこっ」とへこみますね。昔は、これらの骨は大人になるとガッチリと固まって動かなくな...
カフェイン断ち
思うところあって、カフェインをしばらく止めてみることにしました。今日で丸3日が経過。 コーヒーは10代から毎日飲んでおり、最近は仕事が立て込むと一日4杯くらいでした。 今月頭の大阪出張中(毎月上旬は、8日間ほど大阪に滞在しています)は特にカフェインが多く、ふと「これはドーピングではないのか?」と思ったのです。 分子栄養...
食生活が暴露されてしまいました(^^;
昨日は分子栄養学実践講座8期、三回目の講義でした。医療関係者が半分以上のこの講座、今回も大変な熱気です。 午前は上咽頭炎について。上咽頭とは要するに鼻の奥ですが、ここの炎症が実に多くの疾患と関連しているというお話でした。 上咽頭は、まさに香りが直接作用するところ。アロマで改善できることが沢山ありそうだな、と思いながら聴...
「足し算」よりも「引き算」が大切
分子栄養学は、身体に足りていない栄養素を細胞レベルで判断し、食事やサプリメントで調整することで身体を良くするための栄養学です。 血液検査や毛髪ミネラル検査等の数値から推測して、不足している栄養素を割り出して、それを摂取する。単純明快、わかりやすい考え方です。 サプリメントは効率化の道具として利用されます。ミネラル、ビタ...
整体施術のご案内
ご縁のある方に整体施術をさせて頂いています。 craniohealing.jp 「気功整体」や「クラニオセイクラル」といった施術の紹介、お客様の声なども追ってアップしていきますね。