レッスン案内

2019年3月7日

東京・大阪を拠点に、マンツーマンのレッスンを行っています。延べ5,000人を超える指導と整体師としての施術経験から、身体に備わる本来の力を引き出し、あなたの理想のドラミングに近づくためのサポートをいたします。
初心者からプロまで、レベルやスタイルを問わず、あらゆるドラミングに共通する「身体の仕組み」に沿った奏法研究と指導を行っています。

講師紹介

山北弘一(やまきたこういち)
ドラマー、整体師

1976年大阪市生まれ。両親の影響で幼少から音楽に親しみ中学の吹奏楽部で3年間トランペットを経験。15歳でドラムに出会い独学で演奏を始める。

上京後、水野オサミ氏にアランドーソンメソッドを師事。K’s musicの喜納昌也氏に人体力学に基づいたモーラー奏法を師事。

上戸彩、hiro、染谷俊、石野真子、山口由子、ポプラ等多くのステージやレコーディングに関わった後、k’s musicの協力を得て2008年よりドラムレッスンを開講。同スクールのモーラー奏法普及プロジェクトに参加し、東京と大阪で定期的な指導を行っている。DVD・教則本の出版、ドラムマガジン執筆、現役プロドラマーへの指導実績多数。
 
身体の本来の力を引き出すことにこだわり、2015年頃より整体師としても活動。リズムの基礎となる身体操作、脱力・呼吸法に基づいた指導法を追及し続けている。

講師紹介

当レッスンでお伝えしている奏法の特長

モーラー奏法を基本に、スムーズなドラム演奏に必要な身体の使い方を丁寧にお伝えします。

  • 疲れない。
  • 筋力に頼らず大きな音が出せる。
  • スピードアップの基礎になる「脱力」がマスター出来る。
  • 音色のバリエーションが豊富になる。
  • 豊かなダイナミクスが得られる。
  • 明確なアクセントコントロールが得られる。
  • 身体の使い方を見直すことで、日常生活も楽になる(^^)

などなど、モーラー奏法にはたくさんの利点があります。
当レッスンではスネアドラム主体の伝統的なモーラー奏法だけでなく、ドラムセットに展開するための「応用モーラー奏法」をお伝えしています。

ドラム×整体でスピーディーな上達を

レッスンでは必要に応じて「整体」も行います。

  • 痛みや違和感に対処。
  • 筋肉のリラックス、関節の本来の稼働を引き出し、身体の動きをスムーズに。
  • 全身の「つながり」でフォームをチェック。(たとえば手の動きが悪い理由が「おなか」にあることも・・・)
  • 効率よく力を発揮できる動きを身体に覚えさせることが出来る

腰痛や腱鞘炎の方もご相談ください。身体の負担を減らすことにより、自然治癒への道筋をサポートさせていただきます。

レッスンの内容

生徒さんのレベルやニーズに応じて、オーダーメイドのレッスンをご提供します。

全レベル共通

基本的なルーディメンツ

シングルストローク、ダブルストローク、パラディドル、パラディドル・ディドル、ダブルパダディドル、フラム、ドラッグ、スイスアーミートリプレッツ等

リバウンド・コントロール

リバウンドの引き出し方・止め方(肩・肘・手首・指それぞれでの処理)、オープンロールとクローズド(バズ)ロール、大きく振る時の身体の動き、左右の連動(パラアップ)等

アクセント・コントロール

大きな音の出し方いろいろ、小さな音の出し方いろいろ、大きな音から小さな音につなげる、小さな音から大きな音につなげる、ロールの中でアクセントを作る等

フットワーク

ペダルの動かし方、バスドラムの鳴らし方、足のダブル、ハイハットのクローズ・オープン、身体の支え方、ツインペダル等

重心と手足のコンビネーション

8ビート・16ビートのバリエーション、グルーヴ、フィルインへの応用

レベルに応じたレッスン内容の例

対象内容
初心者8ビート・16ビート・シャッフルなどの基本パターンを短期間でマスターします。
中級者以上モーラー奏法に代表される、身体の仕組みに沿った奏法を丁寧にお伝えします。伸び悩みの原因を見抜き、身体の本来の機能を引き出していきます。
プロフェッショナル演奏による身体的負担を軽減する方法をお伝えします。ご自身の演奏スタイルを犠牲にすることなく、身体的な問題を改善するヒントをご提供できるよう努めます。
ドラム講師の方ドラム講師の方には、山北弘一の指導のノウハウを包み隠さずお伝えします。ご自身のレベルアップはもちろん、指導に活かせる具体的なヒントをご提供できるよう努めます。
演奏に伴う痛みや違和感が気になる方(レベル不問)演奏時の動きを丁寧にチェックし、その場で出来る整体施術を交えながらコンディションを整えていきます。マッサージに通わなくても良い身体を目指して。

料金

100分 16,000円
50分 8,000円

※スタジオ代・消費税を含む料金です。
※入会金はありません。
※月1〜2回を目安に、ご相談の上で日時を決定します。

主なレッスン場所

スタジオBPM神田

http://studiobpm.jp
淡路町/小川町 1分 新御茶ノ水 3分 神田[北口] 4分 御茶ノ水[聖橋口] 7分 秋葉原[電気街口] 7分

日本橋ジックススタジオ

http://zixstudio.jp
日本橋 1min

よくある質問

Q.入会金はありますか?

ありません。単発のレッスンも可能です。

Q.無料体験はないのですか?

現在レッスン枠に余裕がないため、無料体験は行なっておりません。ご了承ください。

Q.初心者でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。リズムの歌い方、スティックの持ち方から丁寧に指導します。全くの初心者の方でも、1時間もあれば8ビートを叩けるようになりますよ(^^)
また、初心者に大切なのは「コピー」です。曲の雰囲気をつかむコツ、ドラムの音を聴き取るコツなどもお伝えします。

Q.モーラー奏法をマスターするにはどれくらいの期間が必要ですか?

目標とするレベルによって違ってきますが、「2年」というのは一つの目安になるかと思います。最初の数ヶ月で劇的な変化があり、停滞期を経て、1年を過ぎた頃からまた大きな変化が起きてくる・・・という流れになる方が多いように感じます。
これは実際の演奏で無意識レベルで使えるようになってくるのが「1年後」くらいから、というのが理由ではないかと考えています。

Q.録音、録画はできますか?

もちろんOKです。譜面や文字で表せない微妙なニュアンス、動きの感覚など、レッスン内容には多くの情報が含まれます。ぜひ記録して、復習にお役立てください。

Q.個別に聞きたいことがあるのですが・・・

奏法のこと、レッスンのことなど、ご質問やご相談をお待ちしております。
yamakita@stickcontrol.jp
お電話でのご相談もお気軽にどうぞ。
080-7012-2351(留守番電話の場合はメッセージをお願いします)

お申し込み・お問い合わせ

レッスンのお申し込みはこちらからお願いいたします。

レッスンをご希望の場所

ご希望のコース

無料メルマガ「ドラムと身体」

整体、武道、アレクサンダーテクニック、フェルデンクライスメソッド、初動負荷理論など僕が学んできた様々なボディワークの経験を総動員し、ドラムに役立つ「コツ」をお伝えするメルマガです。最新のレッスン内容のシェア、ワークショップ情報もお送りします。 登録はこちらから(メルマガ配信サイト「リザーブストック」のページに飛びます)

プライベートレッスンのご案内

山北式ドラム身体理論
レッスン案内はこちら

Posted by koichi yamakita